インドラマユ 手描きバティック カイン・パンジャン

ジャワ島北岸の猟師町インドラマユのバティックは、ひと目でそれとわかる素朴で独特な描き味が魅力です。漁から帰る夫を待つ女性たちが、無事を祈って描いたのか、魚や海草、船といった海にまつわるモチーフもインドラマユならでは。赤や茶、紺など濃い色で力強い印象のものが多いですが、最近ではきれいな色目も作られ、服にするとポップで楽しい雰囲気です。

黒地が洒落ているざくろ文様のバティック。天地左右シンメトリーに規則的に配置された柄は、インテリアに使うと映えそうです。服にも仕立てやすい色合いなので、パンツやスカートなどにユニークな柄行きを生かしてみてはいかがでしょうか。

材質:綿100% プリミスクラス

サイズ:約105僉240

※ご購入前に、バティックの素材とお取り扱いについてをご覧ください。
購入数
Soldout